エクササイズから食事まで、ダイエットお役立ち情報

ダイエットお役立ち情報Useful

 “第二の心臓”ふくらはぎ
足はよく「第二の心臓」と言われます。
血液は心臓から送り出されて全身に栄養分や酸素を行き渡らせ、静脈を通って心臓に戻ります。足からも心臓に戻されるわけですが、足の場合は重力に逆らって送り返すことになります。この際心臓から送り出される血液の圧力だけでは血液を送り返す力には足らないため、ふくらはぎなどの足の筋肉が収縮して血管を圧迫するように働いて、足らない圧力を補う必要があります。このため足は第二の心臓とも呼ばれ、重要視されています。
■ 「むくみ」「セルライト」の原因は“ふくらはぎ”から ■

足などで、心臓に戻る血液量が少なく、重力を受けて細胞間に血液中の水分が滲み出していってたまっていくのが、むくみです。さらにこのむくみが冷えやセルライトなどのダイエットの大敵の遠因にもなります。したがってこのふくらはぎの筋肉をキチンと機能させることが、ダイエットを上手に進めることにもつながります。

■ ふくらはぎを強化 ■

足にたまった血液を少しでも心臓の方へ戻し、むくみ・冷えを避けるために、ふくらはぎをトレーニングしましょう。

<トレーニング方法>
トレーニングは簡単。まず1日30分から1時間歩きます。その際かかとから着地するようにします。あるいは立った状態でつま先に体重をかけてふくらはぎの筋肉に力を入れながらしばらく立ち続ける、というものです。
初めはつらいですが、むくみやセルライト解消に効果があります。また、ヒップアップや脚のラインをキレイニするのにもお勧めです。


 
ページトップへ